Webストラテジーでは、ホームページ制作やリスティング広告、Googleマップ運用サービスなどWebを中心としたサービスをご提供しています。

WebストラテジーのMEO対策

このページでは、Webストラテジーで提供するサービス「MEO対策」についてご紹介します。

MEO対策とは何か、期待できる成果やサービス費用などをご紹介します。ぜひご参考ください。

MEO対策とは

MEO対策とは「Map Engine Optimization」の略で、「地図検索エンジン最適化」を意味します。主にGoogleマップ検索でクライアント様の店舗・施設を検索結果の上位に表示させることをさします。

現在、Google検索では「地域名+サービス名」といったローカル検索を行うと、検索結果にGoogleマップの地図と関連店舗・施設が一般Webサイトよりも上部に表示される仕組みになっています。

また若年層を中心に、Googleマップで店舗・施設を選ぶ消費者行動も生まれています。

このような背景から、Googleマップに表示される施設情報の充実を図り、Googleマップでの検索上位化を行う「MEO対策」は新規顧客の獲得に有用といえます。

MEO対策のサービス内容

クライアント様からMEO対策サービスのお申込みをいただいた場合、MEO対策を行う店舗・施設の「Googleマイビジネスアカウント」を教えていただきます。

このGoogleマイビジネスアカウントとは、Googleマップの施設情報を管理・更新するためのアカウントです。クライアント様がGoogleマイビジネスアカウントを取得されていない場合は、アカウントの取得からサポートさせていただきます。

Googleマイビジネスアカウントの情報をいただき次第、店舗・施設情報の初期設定を行います。その後、投稿機能(イベントや最新情報の告知)などリアルタイムに更新する機能の役割分担を、クライアント様とWebストラテジーで相談して決めていきます。

MEO対策の方針が決定後は方針にもとづく対応を行っていき、定期的に効果検証を行います。この定期的な効果検証は概ね月に1回実施します。その内容は「特定地域の特定キーワードに対する施設・店舗の検索順位」、「施設情報の表示回数の増減」、「施設情報から電話をかけた回数の増減」などです。検証内容については、毎月レポートを作成してクライアント様にご報告させていただきます。

MEO対策の費用

WebストラテジーのMEO対策の費用は、1店舗・1施設あたり月額10,000円(税別)です。

MEO対策サービスの相場は、1店舗・1施設あたり月額25,000~40,000円とされますが、Webストラテジーは「クライアント様の負担は少なく、成果は最大限に」がコンセプトのため良心的な価格設定でサービスをご提供しています。

他社では上位検索された場合のみ費用が発生する成果報酬制の料金体系もありますが、Webストラテジーのサービスは月額固定の料金体系です。

成果報酬制の料金体系では、上位検索されやすい検索キーワードを意図的に選ぶ傾向にあります。それでは本当の意味でクライアント様のためにならないと考えるため、Webストラテジーでは月額固定制の料金体系を取っています。

MEO対策の依頼方法

Webストラテジーへ「MEO対策を相談・依頼したい」という方は、下記のフォームから記載事項をご記入のうえ、お問い合わせいただければと思います。

お問い合わせフォーム