Webストラテジーでは、ホームページ制作やリスティング広告、Googleマップ運用サービスなどWebを中心としたサービスをご提供しています。

Webストラテジーについて|コンセプトとサービス

Webストラテジーの代表の阿南芳和です。

このページでは「Webストラテジー」という会社についてご紹介します。

Webストラテジーとは

Webストラテジーとは、医療や介護、中小企業のWeb戦略のサポートを目的とした会社です。

お客様の対象を医療や介護、中小企業にしている理由は、私の今までのキャリアの専門領域が医療・介護業界であること。中小企業のWeb戦略は改善の余地が大きい一方で、専任の担当者を配置できないなど苦慮されていることが多いためです。

私の専門領域である医療・介護、そして改善の余地が大きい中小企業のWeb戦略をサポートすることで大きな成果をあげる。それが「Webストラテジー」という会社です。

Webストラテジーのサービス

Webストラテジーがお客様に提供するサービスは、ホームページ制作(Webサイト制作)、リスティング広告(Google広告、Yahoo広告)、Googleマップ最適化サービス(MEO対策)などWebマーケティングに関わるサービス全般です。

サービスを提供するにあたっては、お客様のWeb戦略全体をふまえた最適なサービスを提案・提供するよう意識しています。Webマーケティングは「ホームページを作ればお客さんが来る」、「インターネット広告を打てばお客さんが来る」というものではありません。

お客様のビジネスモデルや会社としての強み、お客様がビジネスを展開する市場や競合他社の取り組みを理解した上でWeb戦略を練り、最適なWebサービスを選び実行する。Webストラテジーでは、このプロセスを大切にして、お客様にサービスを提案しています。

Webストラテジーを立ち上げるきっかけ

私がWebストラテジーという会社を立ち上げるきっかけは、自前でWebに関するノウハウを得ていく中で「このクリニックは、こうすれば月5人前後の新規の患者さんが来院する」、「この会社は、このWebサービスを使うだけで顧客が増える」と感じる機会が増えてきたからです。

私がWebと関わりを持ったのは、もともと2019年1月に始めた趣味のブログからです。ブログは開始半年で月間10万PV(ページビュー)を達成し、2019年6月からはYouTubeを始め、1年でチャンネル登録者数は1万人を超えました。その間、同時進行で仕事や個人を通じてホームページ制作やリスティング広告の仕事を受け、今回「Webストラテジー」を立ち上がることにしました。

Webストラテジーが提供する価値

Webに関わる仕事では、意見は言うが自分では実務をしない(できない)「専門家」が多い印象を受けます。

私から言わせれば、個人でホームページを立ち上げ、一定のアクセス量を集めた経験がない人に成果のあがるホームページが作れるとは思えません。YouTubeなども同様です。

Webストラテジーで提供する価値は、実際の成果にもとづく「叩き上げのノウハウ」の提供です。またノウハウを提供するにあたっては「専門家」ではなく、できる限り「実務家」としてお客様と関わりたいと考えています。